【英語で何と言う?】「Thank you.」と言われていつも「You’re welcome.」と返していませんか?

こんにちは。

今日は英語で何と言う?シリーズです。

英語で「Thank you.」と言われることが、よくあると思いますが

状況によって返事をきちんと使い分けていますか?

いつも一辺倒に「You’re welcome.」と返事していませんか?

私、酒井も痛い間違いをしたことがありますので、その失敗経験をご紹介しつつ、

「Thank you.」に対する返答を状況ごとにいくつかご紹介したいと思います。

まずは「Thank you.」と言われる状況はいくつか提示しますので、返答を考えてみてくださいね。

①友達にコーヒーを淹れたら「Thank you.」と言われた

②観光者に道を聞かれて案内してあげて「Thank you so much. You are very kind.」と言われた

③お友達の誕生日にケーキを作ってあげて、「Thank you. It was very delicious.」と言われた

④Global Cafeでカフェタイムを利用。1時間のカフェタイムが終了した時に講師から

「Thank you for coming today. It was really nice talking with you. I hope to see you again soon. 」と言われた

⑤新しい職場での初日。新しい上司に「Welcome aboard and thank you so much for accepting our job offer. We are very sure that you will be a great asset to our team!」と言われた

⑥3年間勤めたグローバルカフェでの勤務最終日にカフェのオーナーに「Thank you for your work for the last three years. You contributed to the cafe a lot.」と言われた

⑦ビジネスの取引先を訪問して面談を行い、面談終了時に相手から

「It’s been great talking with you. Thanks you for taking your time to visit us.」 と言われた

では、次のページで返答例を確認していきましょう!