【ジョンサンの最終日のこと】

先日はジョナサンの最終日でした。

たくさんの方に来ていただき、ジョナサンも感謝感動していました。

大変有難うございました!

ジョナサンからのメッセージと最終日の様子の写真をご紹介します。

日本語はジョナサンが書いたオリジナルです。

 

やたらと声が大きいジョナサン。

自分のシフトが終わってもいつまでも帰らず喋り続ける人懐っこいジョナサン。

いなくなったら寂しいです。。涙

 

「皆さん、私の最終日は来てくれてありがとうございました。プレセントもメッセージも本当にありがとうございました。 この十ヵ月は速いと思いましたけど、皆さんのおかげでカフェタイムはとっても楽しかったです。 皆さん、英語の勉強楽しんで頑張って下さい。I will also continue to do my best in my Japanese studies. I hope to meet you all in the future and enjoy cafe time once again.」

「Everyone, thank you for coming to my last day. Also, thank you for the presents and messages. These 10 months felt quick but thanks to everyone, cafe time was really fun! Everyone, please enjoy and do your best in your English studies. 私も日本語の勉強つづけて頑張ります。またカフェタイムにお会いましょう。」

 

img_6003

 

img_6006

【オーナー酒井の日常ブログ】Ballet is my passion. .not quite?

こんにちは😊

今日は恥ずかしながら、私のバレエについて書きたいと思います。

Ballet is my passion. I live to dance. I dance with passion. (not really…なんて一度書いてみたかっただけです。)

バレエは下手の横好きですが小さい頃から、(止めていたときもあるけれど)

のらりくらりと続けていて、それなりの情熱を持っています。

今日は、エイヤ!と思い切って写真も載せてますので、お暇なときに是非読んでみてください。

 

Something you do not know about me….

 

I am a ballet dancer.

I started ballet when I was four.

When I was little, whenever my mum took me to a department store, I disappeared and my mum always found me in front of ballet goods store.

One day my mum asked me ‘Do you want to wear leotards? Do you want to go to a dance school?’

My answer was ‘Yes.’

That was how I took up ballet when I was four and I continued to go to ballet school until I injured the ligaments in my ankle when I was fourteen.

I sometimes regret quitting ballet and wish that my mum had forced me to continue, but more than that I appreciate my mum for letting me start (for that childish reason) and keeping me in ballet school for such a long time. 

 

Now ballet is more like my hobby and I don’t have much time for ballet since I am running Global Cafe and I have a family, but I manage to take lessons two or three times a week.

Dancing ballet is very physically demanding (especially at the age of nearly 40..) and I am not sure if I am making any progress. But I enjoy my lessons so much because I can concentrate on dancing and forget about everything else, and I find myself very refreshed after each lesson.  Also dancing with music and expressing(ish) myself is pure fun. 

I believe there is still some passion in me about ballet, dreaming about shining on a stage so please look forward to that in the future!

 

(ちなみに私が通っているバレエ教室は赤坂にある 大人のためのバレエ、R&Sバレエ・アティチュードです。)

 

img_5713

img_5715

img_5716

【オーナー酒井の日常ブログ】My wonderful son😊

こんにちは😊

今日は酒井のブログです。

今日は2歳になった息子について、書いてみました。

とっても易しい英語で書いていますし、使える表現も入れていますので、気軽に読んでみてくださいね。

もちろん質問にもお答えします😊

 

Recently I’m enjoying being a mother more and more.

We celebrated my son’s second birthday with a decorated meal the other day.

When my son saw the plate his eyes were set on it and when he saw my Mama-made Anpanman meal he was so happy.

That was the one of the happiest moments for me in a long time.

Before I had my son, Toshi, I was not really a child person and during my pregnancy I was not sure what sort of parent I would become or whether I could become a good mother. I was also little disappointed when I found out my baby was a boy.

But since the moment I gave birth to Toshi, I love him so much and I love to watch him develop. At the same time I sometimes wonder if he will stay like he is now for longer, so I keep a record of his development here.

Recently Toshi has started

・talking in sentences with a few words

・reading (looking at) picture books by himself

・fascinated by vehicles, especially by buses (and liking using Nimoca card on buses.)

・using his charm or pretending to cry and manipulate his mum

・waving at people in the streets and enjoy the attention

・wanting to use keys, iPhone, any remote controls, anything with buttons

・wanting to do the same things that we adults do

 

When I am at Global Cafe I miss Toshi so much but at the same time he is my motivation to work hard (and cook better)!!

【有難うございます💓おかげさまで1周年を迎えました】

皆様のご愛顧のおかげでGlobal Cafeは1歳になりました!
1周年となる昨日9月12日はあいにくの雨の天気となりましたが、たくさんのお客様にご来店いただき、嬉しい限りです。またお酒にケーキ、お花まで頂きまして有難うございます!!
今後もGlobal Cafeがさらに皆さまの楽しい学びの場となるよう、精進いたします。引き続きどうぞ宜しくお願い致します!

img_5460

 

 

 

 

【酒井資子の思い出ばなし】: オーストラリア、シドニー編、日本語教師/語学カウンセラー

こんにちは😊

今日はわたくし酒井がシドニーで日本語教師兼、語学カウンセラーとして働き始めた頃のことを書きたいと思います。

 

語学学校で働きだした頃は日本語教師として、夕方に会社帰りのオージーに日本語を教えていました。

 

そして1年近く(だったかな?)日本語教師として働いたのち、学校から語学カウンセラーのポジションをオファーされました。語学カウンセラーというのは、オーストラリアに英語留学に来ている留学生の英語学習に関する相談やオーストラリアの生活に関する相談にのってアシストすることが職務でした。

 

今だから言えますが、あの頃の私の英語はまだまだ酷いものでした。

 

日本語教師という職業柄、日本人と一緒にいることが多く(という言い訳ですが)、すでに1年シドニーにいましたが英語力は大したものではありませんでした。

 

語学カウンセラーは基本的に受付のようなオフィスにいることが多かったので、メール対応などオフィスでのビジネス英語が求められました。。その中で何よりも苦痛だったのが、電話に出ることでした。

オフィスがシーンとしている時に限って、電話が鳴るんですよね。。そして電話に出るのはもちろん一番下っ端の私。。

語学学校の受付が英語を話せないとなるとシャレにならないので、とにかく同僚の電話対応での表現をメモって、定型表現は丸覚えしました。電話の相手が早口で聞き取れないときは自分がゆっくり話すと不思議と相手もスローダウンしてくれました。(使える裏技です!)

 

メールでは問い合わせに対する、英語の定型の返答文を英語の先生に作ってもらっておいて、イレギュラーな質問への返答は必ず先生に添削してもらっていました。また同僚や英語ネイティブの生徒さんからのメールの使える表現は全て盗むようにしていました。(この作文→添削してもらう、という作業を繰り返すことはかなりの英語力がつきます。繰り返すことで覚えますし、間違いも減っていきますので。英語の日記なんかオススメです。)

 

とにかく人の真似をする。そのやり方で1年くらい何とか学校を首にもならず、今思えば一番英語力も伸ばせたんじゃないかと思います。たくさん間違いもしましたし、周りにお世話になりましたが。。

 

一度は調子に乗って電話で、以下のような間違いをしてしまいました。

『Our 8-week course costs 200 bucks. 』(8週間のコースは200ドルです。と言う意味ではありますがbucksはdollarsのかなりくだけた言い方なので電話の問い合わせでの対応にはそぐいません。。)

『I like the way you say ‘bucks’. 』(そのbucksの言い方いいねぇ〜)

というふうにユーモアたっぷりに返してくれるところが、オージーの懐の深さですね。。

 

次回の私のブログでは電話での英語表現をご紹介したいと思いますので、お楽しみに(笑!)

 

 

 

 

 

 

【酒井資子の思い出ばなし】:タイ、チェンマイ編

こんにちは😊

今日は私が若かりし日に短期間ですが、住んでいたチェンマイのことと、

その頃の思い出について書いてみたいと思います。

 

実はオーストラリアのシドニーに行く前にタイのチェンマイに4ヶ月ほど、滞在していました。

チェンマイ市はタイの北部に位置する、バンコクに続くタイ第2の都市といわれていますが、

規模としてはとても小さく(人口約15万)でバンコクから飛行機で乗り継いで1時間15分と

アクセスがそれほど良くないので、訪れる人はそう多くないかもしれません。

しかしながら、人がのんびりとして親切で、時間がゆっくりと流れるような古都で

食べ物も美味しく、お寺など訪れたいスポットもたくさんある魅力的なところです。

バンコクの渋滞や喧騒が苦手という方には、特にオススメの都市です。

 

チェンマイへは、オーストラリアにワーキングホリデーで行く前に、寄り道感覚で行き、

無計画に4ヶ月も滞在し、日本語学校で日本語を教えたり、英語学校に行ってタイ人と一緒に勉強したりもしました。

あの頃は本当に若かった。。

チェンマイには思い出も、オススメもたくさんあるので、一度に全部書ききれませんので、

チェンマイの美味しい食べ物についてご紹介したいと思います。食いしん坊なので。ぷっ。

美味しい食べ物はたくさんありますが、チェンマイに行ったら絶対食べて頂きたいのは、以下3つです。

尚、順番はわたし個人の好みです。

 

1、ソムタム・・パパイヤサラダとして知られているもので、青パパイヤ、インゲン、ミニトマト、干しエビやピーナッツが入っています。ライム(タイではライムより小ぶりの柑橘が使われていた気がします)の酸味、唐辛子の辛さとナンプラーのしょっぱさが絶妙です。屋台では目の前で材料を鉢に入れて、棒でたたいて作ってくれますが、チェンマイでは沢蟹も入っていて、いい出汁がでるみたいです。ソムタムはタイ全国で食べられますが、チェンマイのが一番美味しい気がします。チェンマイの人はカオニャオ(もち米)と一緒に食べていました。

Som tom, a salad made by pounding shredded green unripe papaya together with chilies, dried shrimp, limes, garlic, tomatoes, long beans, peanuts, fish sauce, and sugar, is actually a Lao-influenced dish that comes from Northeastern region of Isan, but you’ll find it everywhere. Here is where that hot/sour/salty/sweet thing really comes into play. 

 

2、カオソーイ・・チェンマイ名物のココナッツミルクを加えた、カレースープにたまご麺が入ったものです。日本のスープカレーともカレーうどんとも全く違うものです。タイでは、他の料理もそうですが、肉を鶏肉、豚肉か牛肉かを選べます。チェンマイの人はライム(より小ぶりの柑橘)をしぼって食べていました。

Rich and savoury yellow curry noodle soup, served with spring onions, pickled cabbage and slices of lime. The egg noodles are of the flat variety, with a small handful of deep-fried portion added on top and also crushed into the broth for a toothsome texture. Choose from chicken, pork, or beef Khao Soi. Usually the portion is quite small, so you might end up ordering another bowl to fill up your stomach.

 

3、サイウア・・チェンマイ名物の豚肉のソーセージです。レモングラスなどタイのハーブが詰めてあり、癖になる美味しさです。個人的には春雨入りのものがプリプリしてお気に入りです。

Sai Oua, a pork based sausage which is famous for its spicy flavour. It combines a number of ingredients which are significantly used for northern Thai dishes such as lemongrass, chilli, ginger and kaffir lime leaves.

 

チェンマイには美味しいレストランがたくさんありますが、Street Food(屋台の食べ物)も美味しく、

上にあげた3つの料理は屋台でも200円くらいで美味しく頂けます。

チェンマイに行かれる際には是非是非、屋台でいろいろと食べてみて頂きたいです。

⇩【Lonely Planetのチェンマイ紹介ページです】

https://www.lonelyplanet.com/thailand/chiang-mai-province/chiang-mai

⇩カオソーイ

yjimage-10

⇩サイウア

yjimage-11

 

 

 

 

 

【Effie有難う!!】

今日はEffieのラストデーでした。

Jesseがイギリスに帰っている間、代行として働いてくれましたが

あっという間に1ヶ月が過ぎ、最後となってしまいました。

今日はイギリスから戻ったJesseと一緒にお客様に頂いた美味しい菓子パンを頂きました。

Effieは9月には出産予定で、赤ちゃんが生まれたら遊びに来てくれるとのことですので、

赤ちゃんに会えるのがとっても楽しみです!

同じく妊娠しているJesseも元気にイギリスから戻って来てくれました。

Jesseの赤ちゃんに会えるのも待ち遠しいです!

 

 

【ももち浜ストアで放送されました】ますだおかだの岡田さんご来店

先日、当カフェがテレビ西日本の情報番組、ももち浜ストアで紹介されました。

放送を見て下さったとお声をかけて下さるお客さまも沢山ですが、

平日昼間の放送だったため見逃した方も多いようです。。

録画したものシェアできるよう酒井夫がいろいろ奮闘中ですが、先に写真をシェア致します。

(Global Cafeの看板娘のJesseの写りが悪く残念ですが。。)

岡田さんはとにかくパワフルで、もちろん英語でも全く物怖じせず、ガンガンガンガン喋っていかれました。

岡田さんに負けず、どんどん英語で話しましょう😊😊!!

 

 

【酒井資子のオーストラリア紹介】第1回 Manly in Sydney

こんにちは😊

今日はわたし酒井資子が若かりし日に5年ほど住んでいた、Sydney(シドニー)のManly(マンリー)のことを

ご紹介しようと思います。

 

マンリーはシドニーからフェリーでたった30分 (Jet catといわれる高速船で15分)のエリアで、

なんといっても、長くてキレイなマンリービーチで有名です。

また地図でご覧いただけるように、マンリーはシドニー湾にも面しているので、

いろんな場所で、ビーチや湾の美しい景色を楽しむことができます。

水の透明度がとても高くて本当に美しいです。

yjimage-7       yjimage-8

ビーチで楽しむのはもちろん、ビーチ沿いの遊歩道を散歩したり、BBQをしたり、

ビーチ沿いのおしゃれなレストランでブランチしたりと、リラックスした時間が過ごせます。

マンリーとノーザンビーチのウェブサイトです⇩

http://www.manlyaustralia.com.au/info/

 

また日本では見られない野生動物もたくさんいます。

ポッサムやハリモグラ、フェアリーペンギンなどに運が良ければ会えるかもしれません!

コッカトゥやロリキートのような華やかな鳥や可愛いクカバラたちも間近でみることができます。

またイルカやクジラもやってくるので、ウェールウォッチングなどに参加するのもオススメです。

マンリービーチから徒歩10分のシェリービーチでは、シュノーケリングが楽しめます。

わたしはシェリービーチでナポレオンフィッシュやシャーク(Port Jackson Shark)に遭遇しましたよ!

オーストラリアNSW州の公式サイトOffice of Environment & Heritage⇩に野生動物についての情報が載っています。

http://www.environment.nsw.gov.au/animals/little-penguins-manly-where-are-they.htm

クカバラ(可愛い〜〜💓)

Dacelo_novaeguineae_-_Knocklofty

シドニーからマンリーの30分のフェリージャーニーは、オペラハウスやハーバーブリッジなど

シドニーのアイコン的な建物を海の上から見ることができますし、30分間飽きずに景色を楽しめますので、

シドニーを訪れる際はぜひぜひマンリーに行ってみてくださいね。

 

シドニーでの生活やライフスタイル、仕事についても、今後このブログでご紹介していきたいと思います🎵

【ウィル先生有難うございました!!】

4月から社会人になり、プログラマーとして就職が決まったウィル先生。残念ですが火曜はウィル先生の最後のレッスンでした。レッスンの最後に一緒にお菓子を食べて、最後のレッスンには参加できなかった生徒さんから頂いたぬいぐるみとパチリ。 ウィル先生、今まで本当に有難うございました。We wish you all the best in your new job!

DSC_0092 DSC_0095