【酒井のオーストラリアライフ】6 things I noticed living in Australia after a 10 years absence

こんにちは😃酒井です。
シドニーに来て1ヶ月半経ちました。
子どもたちは保育園をスタートし、私はバレエスタジオに時々通い、
日本からの船便もようやく届き、生活のリズムが少しづつ出てきたところです。

そこで今日は約10年ぶりにシドニーに戻ってきてみて気づいたことを書いてみたいと思います。
変わったこと、変わってないこと、前には気づかなかったことなどまとめてみましたので是非読んで下さいね。

 

1, There are more bicycles.
Australians are environmentally conscious people, but I saw few bicycles and lots of big, gas-guzzling cars when I was last here. People have become more environmentally friendly since I left Australia.

2, There is much more organic and health food.
People have become more health-conscious. I see more people going to the gym, pilates or yoga classes. I think this trend is happening everywhere in the world.

3, Paperless has been implemented completely!
I didn’t even touch a pen once when I signed a tenant agreement, opened my bank account and enrolled my kids in preschool.

4, Many of the retail shops and restaurants remained the same,
especially in Manly, where I live. I guess there is less competition, and therefore less turnover, compared to Japan.

5, There is more awareness of the danger of UV.
There are still people who expose themselves to the sun and love to getting a tan, but less than before.

6, Aussies are very friendly to kids, babies and mamas.
I didn’t really notice this before because I was not a mama 10 years ago. Aussies are really nice to us, always giving up their seats for us on the bus and talking to us all the time!

 

Very first thing I noticed was smell. I’ve seen many things that reminded me of my time in Sydney. However, I had forgotten about the smells here. Australian homes have a particular smell. A mix of the smell of detergent, bread, and other things??
Also, the smell of the beach. It smells of the ocean and coconut-scented sunscreen. Even supermarkets have a unique smell. As soon as I arrived in Australia, my memories were awakened by the various smells. It was amazing and I didn’t expect it at all.

 

1, 10年前に比べかなり自転車の数が増えている
前はアスリート用の自転車に乗った人が車道を車並みの速さで走っているのは見かけましたが、私たち日本人が乗っているような自転車はほぼ見かけませんでした。オーストラリア人はエコフレンドリーな国民でリサイクルなんかも熱心に行っているわりには燃費の悪そうな大きな車に乗っている人が多いなあとこっそり思っていました。。10年前より環境意識が更に高まっているみたいです!

2, 10年前よりオーガニックフードやヘルスフードが増えている
もともと健康意識の高い国民というイメージですが、意識は更に高まっている感じです。私の住んでいる家の徒歩5分圏内にはオーガニックストアが4軒もあります!またジム、ピラテスやヨガに通う人も増えている印象です。これはオーストラリアだけでなく世界的な傾向かもしれませんね。

3, ペーパーレス化が進んでいる!
というよりほぼ完了している印象です。こちらにきて部屋の賃貸契約や銀行口座開設、保育園の入園手続きなどしましたが、ペンに触れることさえ一度もなかったです。全てオンライン、サインもオンラインでした。契約後にプリントアウトすることもなかったです。効率的かつ、エコフレンドリーですよね。
キャッシュレスも日本より進んでいる印象です。私はキャッシュを持ち歩いていません。

4, 10年前にあった小売店やレストランがそのまま残っている!
特に私たちが住んでいるマンリーではほとんどお店が変わっていませんでした。日本ほど競争が激しくないため、入れ替わりもあまりないのかもしれません。ビジネスの業態やレストランのメニューなどもほとんど変わってない印象でした。日本だと常に新しいビジネスモデル、サービスやメニューを考えないとお客さんに飽きられる傾向にあるのでなんだか羨ましくもあります。

5, 紫外線に対する危機意識が高まっている!
まだまだ無防備に日焼けをしている人もいますが、確実に意識は高まっています。

6, オーストラリア人は子どもやママにとっても優しい!
これはきっと10年前もその前もそうだったと思うんですが、自分がママじゃなかったので気づきませんでした。子どもたちと出かけるとバスで席を譲ってくれたり、話しかけてくれたり、しょっちゅうです!


でも何よりもオーストラリアに来てまず気づいたのは、匂いでした!
この国独特の匂いがあって、すっかり忘れてたんですが
こちらについた途端に、「あ〜この匂い」とすぐに思い出しました。
匂いというのは視覚的なものと違って写真などにして持ち帰れないので、
オーストラリアを去ってからは思い出すこともなく過ごしていましたが、
こちらに戻った途端に色んな匂いを思い出したのでびっくりしました。
オーストラリアの家庭(もちろん家庭ごとに微妙に匂いは違いますが)は洗濯洗剤とパンと何かが混ざったような匂いがします。(私の主観です)ビーチは海の匂いとココナッツの香料が入った日焼け止めの混ざった匂い、スーパーの匂いはローストチキンや洗剤の匂いが混ざっています。
この匂いについては想定外の驚きでなんだか嬉しかったです。

ではでは、こちらでの英語学習のことやバイリンガル子育てのこと旅行情報などなど
書きたいコンテンツはたくさんなので、ペースをあげてブログを書いていきたいと思っています。
引き続きお楽しみに!

昔はこんなに自転車が停まっているのを見たことがありませんでした。ママチャリもありますね。

     

オーガニックフードのお店が向かい合っています。