【オーナー酒井の日常ブログ】I’m back at the cafe!! カフェに復帰しました!!

こんにちは😊酒井です。

先日よりカフェに復帰していまして、

産休の間のことなどの振り返りと復帰しての思いを簡単に書いてみました。

日本語訳文(意訳)も付けていますので、ぜひぜひ読んでみてくださいね!!

 

Hello everyone!! It’s already May. I guess many people have started a new life since April. My family has started a new life since this April as well.

My two boys, Toshi and Aoi have been accepted to a licensed nursery and I am back at Global Cafe now. We are trying our best to adjust to a new environment and a new life style but it’s not that easy..

Since my second boy, Aoi was born last summer, I’ve been crazy busy and realized how hard it is being a mum of two boys. Thinking back on when I only had Toshi, my elder son, I think I was very naive because I thought having one child and having two are not so different and having one more child would make things only a little bit harder. Now I have realized I was so wrong.

 

Before Aoi was born, it was relatively easy to manage everything: my work at Global Cafe, looking after Toshi and house chores. Toshi spent his weekdays at a nursery and he was a very easy boy to look after. Toshi was just a cute, small, adorable and easy boy for me. 

Nowadays there is a trend that “a mum should enjoy herself and never give up anything for her kids” and I think I interpreted it to my own advantage and didn’t really understand what raising a child was.

So when Toshi started acting funny seeking attention from me or being rebellious and insistent toward me just after Aoi was born I didn’t know how to handle him. He has become a small monster with more of his own personality and I was not ready for it at all.

It was good that I was on leave from the cafe and I could take some time to reflect; how to deal with my kids, especially with Toshi, what should be prioritized in my life or how I can balance and manage everything in my life.

Another good thing was that my husband took paternity leave from work and did lots of house chores and took care of the children. It was nice not only because he helped me but also because we could share the very precious moments of the first few months of our newborn baby. Newborn babies grow very quickly and I guess many dads in Japan miss that precious short time and don’t see their baby’s everyday progress. By sharing work at home and taking care of the children together, my husband could appreciate how joyful and at the same hard raising children can be.

  

Working at the cafe is so refreshing and makes me happy. I get to see so many of our regular customers. Senior customers at the cafe are very, very active. Some senior customers are studying English very hard and taking English proficiency test, and another customer is even going abroad to do volunteer work. They are really inspiring.

I also like to see young people trying hard to learn English. They encourage me too. There is a young customer who has started his own business recently or who is going abroad to study.  

Also there is Global Cafe staff who gives me energy to keep me going. All of them are super positive and nice!

Of course it’s my sons who drive me the most. When I drop them off at the nursery in the morning there is still a bit of tears from them and I cry too. But I know they can do it and learn a lot there so I just have to believe in them and try my hardest!

 

皆さんこんにちは!もう5月ですね。4月から新生活を始められた方も多いかと思いますが、酒井家でも4月から新しい生活が始まりました。

二人の坊やたち、トシとアオイが認可保育園に入れましたので、酒井はカフェに復帰しております。

今、頑張って新しい環境と生活に慣れているところですが、なかなか大変です。

 

昨夏にアオイが生まれてからとても忙しく、2児を育てるということがいかに大変かを実感中です。

まだ長男のトシだけのときは、私も甘く考えていて、一人が二人になってもそんなに変わらないだろうと思っていましたが、本当に大間違いでしたね。。

アオイが生まれるまでは、まだ余裕がありました。自分の仕事、グローバルカフェのことや子育てと家事をそこそここなせていました。平日、トシは保育園ですし、扱いやすい子でした。まだ可愛いだけの小さな子どもでした。

昨今、「母親も子どものために色んなことを諦めず、自分の人生を楽しむべき」というような風潮がありますが、私はそんな風潮を都合のいいように解釈して、子育てについてよく分かっていなかったと思います。

 

なので、アオイが生まれてトシが赤ちゃん返りしたり、反抗的で強情になってしまったときに、本当に戸惑ってどうしていいか分からなくなってしまいました。可愛いだけだったトシが一人の人間としての人格を持った小さなモンスターになってしまい、私はそんな小さなモンスターに対抗する(笑)準備も覚悟もありませんでした。

 

産休をとっていたので、これを機に立ち止まってゆっくり考えることができたのはよかったです。子どもたち、特に長男のトシとどう関わっていくか、生活の中で何が優先事項か、仕事や子育てなどのバランスをどうとって、生活をどうやりくりするのか。

 

また主人が育休をとって家事や子育てをしたのも、とてもよかったです。主人の手を借りれたというだけでなく、子育ての経験、赤ちゃんが本当に小さい、新生児の短い貴重な時期を一緒に過ごせたという意味でもとてもよかったと思います。新生児の時期は本当に短く、その貴重な時期の赤ちゃんの毎日の成長を見逃してしまっているお父さんも多いかと思います。また、一緒に家事をしたり、子どもたちと過ごすことで、主人も子育ての喜びと大変さを実感できたようです。

 

現在カフェに復帰しておりますが、まさに心洗われる感じでとってもハッピーです。多くの常連のお客さまにお会いすることができ、たくさんの刺激を受けております。

グローバルカフェのシニア層のお客さまはとーってもアクティブです。英検受験に向けてハードに英語を勉強されていらっしゃる方、海外でボランティアをするために英会話を練習されている方など。私もたくさんのエネルギーをもらっております。

また若いお客さまが熱心に学ばれている姿にも元気をもらっています。最近起業された方や、留学に向けて頑張っていらっしゃる方。みなさんの頑張っている姿がキラキラ眩しいです。

 

そしてグローバルカフェスタッフもいつも私に力をくれています。元気いっぱいで優しいスタッフたち!

そしてそして、私にとっての一番の原動力は息子たちです!朝、保育園に送ってバイバイするときは、まだまだ涙がこぼれることもあり、私もついつい泣いてしまうこともありますが、息子たちを信じ、成長してくれるとポジティブに捉えるようにしています。

なので、もちろん私もやるばい!!頑張りますので引き続き宜しくお願い致します!