【英語の勉強法】Michaela DePrince: “Never be afraid of living and loving”(TED x Amsterdamより)

こんにちは😊

今日はTED Talksからのご紹介です。

TED Talksはご存知の方も多いかと思いますが、

各分野のエキスパートによるプレゼンテーションを動画で無料でみることができます。

プレゼンテーションは10分程度で、動画によっては日本語の字幕が付けれるものもありますし、

英語のスクリプトもありますので、英語学習に最適です。

またプレゼンテーションのアイデアやストーリー自体が面白く、インスパイアリングなものが多いので、

英語学習の目的でなくても、純粋に楽しめます。

 

今回はTED x Amsterdamより、Michaela DePrinceのプレゼンテーションのご紹介です。

Michaela DePrinceは現在はオランダ国立バレエ団に所属するプロのバレリーナですが、

かつてはシエラレオネの戦争孤児で、アメリカの夫婦の養子になるまでは、孤児院で暮らしていました。

また生まれつき白斑という皮膚病を患っていたため、差別などの過酷な目に遭ってきました。

過酷な生い立ちや運命に阻まれず、バレリーナになる夢を叶えた彼女のスピーチはとても感動的です。

 

【TED x Amsterdam: “Michaela DePrince: “Never be afraid of living and loving”】(日本語字幕可)

http://tedx.amsterdam/2014/11/michaela-deprince-never-afraid-living-loving/

 

【First Position】Michaela DePrinceも出演しているバレエドキュメンタリーもオススメです。 

http://www.balletdocumentary.com

 

TED Talkはあらゆる分野のエキスパートが、あらゆるトピックのプレゼンテーションをしていますので、

興味のある分野のプレゼンテーションを見て、勉強してくださいね😊

 

【TED】

http://www.ted.com